« 春キャベツたっぷり焼餃子 | トップページ | 焼き鮭と21穀米の和食弁当 »

10分でできる簡単いちごパンナコッタ

生クリームが余ってしまったので、お手軽パンナコッタを作りました!
いちごジャムを使うので簡単です♪

Img_2240

 材料

いちごジャム(レシピは→コチラ) 100g
生クリーム 200㏄
牛乳 100cc
砂糖 大さじ1
●ゼラチン 1袋(5g) 
●水 50㏄

 作り方

1、●を合わせてレンジ500wで30秒加熱したら 砂糖を加え完全に溶かしておく。
2、ボウルにいちごジャム、生クリーム、牛乳を入れて混ぜる。そこへ、1を少量ずつ加えながらよくまぜる。(注意:このときに泡立たせないようにまぜる)
3、容器に流し込んで、冷蔵庫で冷やし固めたらできあがり^^

ポイントは、材料が冷えているのでゼラチンが固まり易いので手順2のときは手早くしましょう。

Img_2243          一口食べると中はこんな感じ☆→

ちなみに、今回はパンナコッタが固まってから、ゼラチン(分量外)を熱湯で溶いて食紅をまぜたものを少量上から流し入れ、再度冷やし固めました。少量なのですぐに固まります。このとき、注意しなくてはいけないのが、あまり温かすぎるゼラチンの液体をパンナコッタの上に流し入れると、表面のパンナコッタが少し解けてしまって、赤いゼラチン液と混ざってしまうので、ある程度冷ましてからのほうがいいですよ!

|

« 春キャベツたっぷり焼餃子 | トップページ | 焼き鮭と21穀米の和食弁当 »

スイーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春キャベツたっぷり焼餃子 | トップページ | 焼き鮭と21穀米の和食弁当 »