« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

大根とひき肉のトロトロ煮

ほくほく大根とあつあつあんかけが、冷えた体を温めてくれます^^

大根があまった時によく作るレシピです♪


Img_4560_2


材料

大根 15cmくらい
ひき肉 100g
玉ねぎ 1/2個
塩こしょう 適宜
◯だし汁 1カップ
◯しょうゆ 大さじ1
◯酒 大さじ1
◯みりん 大さじ1
◯ナンプラー 小さじ1
水溶き片栗粉 適宜
ごま油 小さじ2
小口ネギ 適宜


作り方

1、大根は皮をむいて厚さ1cmくらいのいちょう切りに。玉ねぎはみじん切りに。
2、大根をたっぷりのお湯で茹で、串が通るくらいになったら、お湯からあげる。
3、熱したフライパンに油をひき、ひき肉、みじん切りにした玉ねぎを炒め、塩、こしょうをして、だいたい火が通ったら、火を止め、先ほどゆでた大根と◯と加え煮込む。アクが出てきたら取る。
4、5分ほど煮込んだら、ごま油をまわし入れて、水溶き片栗粉でとろみをつければできあがり。お皿に盛りつけて、小口ネギをふりかけてできあがり。


◆食材のキレイ効果◆

∞大根∞
大根は、食物繊維が豊富で便秘の予防改善に効果があり、整腸作用で胃の弱い人にも効果があります。また、辛み成分の殺菌作用とビタミンCで、風邪に効くといわれています。
また、にきびや吹き出物の予防及び美肌効果も期待できます。
大根おろしは食物の消化を助け、身体の中にたまった汚れなどをとってくれます。


        Lin_nbk10_3

                   ↓2つのランキングに参加しています↓   

                にほんブログ村 料理ブログへ

                   クリックしていただけると嬉しいです^^

                       訪問ありがとうございました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のむぅたん♪

わたくし事ですが、11月は私の誕生日でした^^


お友達からもらったバースデーカードに風船がついていたのので、ふくらましてみると、

早速むぅたんが興味津々に近づいてきました☆


Img_4516_2

Img_4517_2

Img_4520_2

Img_4523_2

Img_4527_2

結局、ものの数分で、割ってしましました(汗

もっと驚くかと思いきや、意外とむぅたんが冷静だったので残念でしたww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すきやき風肉豆腐


本当に最近寒いですよね。。。

外に出かけるもの、おっくうになりがちです(汗


寒い冬はやっぱり温かい食べ物が一番ですね♪

今日はすきやき風肉豆腐を作りました^^


生卵にからめていただきました☆

Img_4513_2


材料

牛肉 200g
にんじん 5cmくらい
大根 5cmくらい
長ネギ 1本
木綿豆腐 1丁
ごま油 適宜
◯だし汁 200cc
◯しょうゆ 大さじ2
◯酒 大さじ2
◯砂糖 大さじ2


作り方

1、材料を適当な大きさに切る。
2、鍋にごま油をひき、牛肉を炒める。肉の色が変わってきたら、◯と残りの材料を入れ、アクをとりながら10分ほど煮込めばできあがり。

◆食材のキレイ効果◆

∞牛肉∞
牛肉には貧血予防の鉄、味覚を正常に保つ亜鉛が豊富。

∞にんじん∞
にんじんには、ビタミンA(β-カロテン)で、皮のすぐ下にたくさん含まれおり、油で炒めて食べることによって体内への吸収率が高まります。β-カロテンには、すい臓ガン、肺ガンなどの喫煙に関するガンや動脈硬化を抑える効果 があり、血中のカロテン量が多いとガン発生率が低くなるといわれています。
また、にんじんを1本の半分食べればのβ-カロテンの一日の所要量を摂取できるといわれている。その他にも、カルシウムや食物繊維を含んでいるため、おろし汁をコップ半分ほど毎日飲みつづけると貧血や食欲不振、強壮、心臓病などに効果的です。

∞大根∞
大根は、食物繊維が豊富で便秘の予防改善に効果があり、整腸作用で胃の弱い人にも効果があります。また、辛み成分の殺菌作用とビタミンCで、風邪に効くといわれています。
また、にきびや吹き出物の予防及び美肌効果も期待できます。
大根おろしは食物の消化を助け、身体の中にたまった汚れなどをとってくれます。

∞豆腐∞
豆腐の原料・大豆に含まれる(大豆レシチン)は美容・健康を保つためにとても有効な食品です。女性にはうれしい若返りの効果があります。
豆腐はビタミンE、B1、B2、ナイアシン等を豊富にふくんでいます。
ビタミンEには血行をよくする作用があり、老化の原因でもある過酸化脂質の合成を抑えてシミの予防ができます。ほかのビタミンやナイアシンも美肌をつくるのにはかかせません。

∞長ネギ∞
血液をサラサラにして血行を良くし、発汗を促す働きがあります。また、長ネギに含まれる、強い殺菌力を持つアリシンは、体内に侵入した細菌や風邪のウイルスを殺したり、食中毒を招きかねない細菌を消滅させる働きがあります。風邪予防には最適です。

        Lin_nbk10_3

                   ↓2つのランキングに参加しています↓   

                にほんブログ村 料理ブログへ

                   クリックしていただけると嬉しいです^^

                       訪問ありがとうございました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

厚揚げのそぼろあんかけ

おさけのおつまみにもぴったり^^

居酒屋メニューです♪


Img_4506_2

材料

厚揚げ 1枚
ひき肉 100g
長ネギのみじん切り 大さじ3
ごま油 適宜
◯しょうゆ 小さじ1
◯酒 大さじ1
◯砂糖 小さじ1
◯甜麺醤 大さじ1
◯豆板醤 小さじ1
水溶き片栗粉 適宜
小口ネギ 適宜

作り方

1、厚揚げを適度な大きさに切り、熱したフライパンにごま油をひき、両面こんがり焼き色がつくまで焼いたら、お皿に取り出しておく。
2、1で使ったフライパンに、足りないようであればごま油を少量足して、ひき肉、長ネギを加え炒め、ひき肉の色が変わってきたらあらかじめ混ぜておいた◯を加え、煮立ったら、水溶き片栗粉でとろみをつける。
3、こんがり焼いた厚揚げの上に、2のそぼろあんを乗せ、小口ネギを散らせばできあがり。

あっという間に作れちゃいます!

そぼろあんは、余ったら冷蔵保存して、使う時に解凍して使えます。
あつあつのごはんの上に乗せて食べても美味しいですよ〜

        Lin_nbk10_3

                   ↓2つのランキングに参加しています↓   

                にほんブログ村 料理ブログへ

                   クリックしていただけると嬉しいです^^

                       訪問ありがとうございました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家のクリスマスのデコレーション☆

この季節がやってきましたね♪

我が家もすっかりクリスマス気分にデコレーションをしました^^


Img_4369_2

これは、玄関のドアに飾ったリースです。

リースとリボンとか自分で組み合わせて作ったのですが、材料費は500円しかかかってません^^

ナチュラルキッチンというところで材料は購入しました。
なかなかこのお店使えます♪

Img_4499_2


リビングはこんな感じにしてみました☆


むぅたんはお昼寝中。。。。zzzzz


Img_4502

トナカイやもみの木、星や月を画用紙を切り抜いて作りました。


このリースは去年、玄関のドアに飾ったリースですww


Img_4501

みなさんが、
素敵なクリスマスを過ごしますように…☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大根と明太マヨのサラダ


明太子とマヨネーズってほんとベストコンビですよね^^

そんな訳で、この時期は大根がとても美味しいので、大根を使ってサラダを作りました☆


これまた、お酒のおつまみに◎

Img_4511_2


材料

大根 10cmくらい
貝割れ大根 適宜
明太子 1腹
マヨネーズ 大さじ4
めんつゆ 小さじ1
白ごま 適宜

作り方

1、大根は、細切りにし、水でさっと荒い、よく水気を切っておく。明太子とマヨネーズとめんつゆを混ぜておく。
2、大根と明太マヨを混ぜ合せ、お皿に盛りつけ、貝割れ大根と白ごまを盛りつければできあがり。

◆食材のキレイ効果◆

∞大根∞
大根は、食物繊維が豊富で便秘の予防改善に効果があり、整腸作用で胃の弱い人にも効果があります。また、辛み成分の殺菌作用とビタミンCで、風邪に効くといわれています。
また、にきびや吹き出物の予防及び美肌効果も期待できます。
大根おろしは食物の消化を助け、身体の中にたまった汚れなどをとってくれます。

∞明太子∞
明太子にはタンパク質や、各種ビタミン、DHA(ドコサヘキサエン酸)などが豊富に含まれています。
ビタミンの中でも、明太子に特に豊富に含まれるビタミンEは坑酸化作用を持ち老化防止に効果が期待できます。
また、腰痛、肩こりの緩和などに効果があるビタミンB12や、ビタミンCを非常に多く含むことも特徴です。

        Lin_nbk10_3

                   ↓2つのランキングに参加しています↓   

                にほんブログ村 料理ブログへ

                   クリックしていただけると嬉しいです^^

                       訪問ありがとうございました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卵のせナポリタン

なんだか無性にナポリタンが食べたくなったので作りました^^

スクランブルエッグをのせてちょっとだけ豪華に☆

Img_4379_2

材料(2人分)

パスタ 180g
ウインナー 5本
玉ねぎ 1/2個
ピーマン 2個
塩コショウ 適宜
○ケチャップ 100g
○コンソメ顆粒 小さじ1/2
○はちみつ 小さじ1
○牛乳 大さじ3
●卵 2個
●牛乳 大さじ1
●塩コショウ適宜

作り方

1、パスタは茹でておく。玉ねぎ、ピーマン、ウィンナーは切っておく。
2、まずスクランブルエッグを作ります。●を混ぜておく。熱したフライパンに、油をひき、●を入れ、菜橋で焦がさないようにかき混ぜ、半熟の状態でお皿にうつしておく。
2、2で使ったフライパンをキッチンペーパーなどできれいにしてから、油をひき、玉ねぎ、ピーマン、ウィンナーを炒める。しんなりしてきたら、○を加えさっと炒め合わせる。
3、2にパスタを加え、全体的に絡むように炒め、塩コショウで味を調整する。
4、ナポリタンをお皿に盛り付け、その上にスクランブルエッグをのぜ、たっぷりのパルメザンチーズをふりかけて召し上がれ~

◆食材のキレイ効果◆

∞ピーマン∞
冷えによる下痢や腹痛・糖尿病にも効果があるとされています。
ビタミンCがとても豊富です。ビタミンCには胃がんや肝臓がんを誘発する物質の生成を抑制する作用や血液をさらさらにする効果があり、ピーマンに含まれるビタミンCは加熱しても壊れにくいのが特長です。
含まれるカプサイシンは、消化不良・食欲増進に効果があるほか、嘔吐・下痢・便秘を止める整腸作用もあるといわれています。

∞卵∞
卵にはお肌をつくる元になるアミノ酸がバランスよく含まれているため、ダメージを受けたお肌の機能を回復してくれます。1日1個の卵!

∞玉ねぎ∞
血液をサラサラにして動脈硬化を予防する効果があります。また、疲労や食欲不振、不眠、精神不安定、精力減退などに効果が期待できます。

        Lin_nbk10_3

                   ↓2つのランキングに参加しています↓   

                にほんブログ村 料理ブログへ

                   クリックしていただけると嬉しいです^^

                       訪問ありがとうございました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白菜と鶏肉のクリーム煮

じんわり温まりたいときはやっぱり煮込み料理ですね^^

あっという間にできる白菜と鶏肉のクリーム煮のレシピです!

Img_4458_2

材料

白菜  1/4株
鶏もも肉  1枚 
玉ねぎ  1個 
しめじ 1房
にんじん 10cmくらい
バター 大さじ1 
小麦粉  大さじ2 
コンソメ顆粒  小1と1/2 
牛乳  300ml 
塩こしょう  適宜 

作り方

1、白菜はざく切りに。(芯はそぎ切りに)玉ねぎは薄切りに、にんじんは短冊切りに、鶏肉は一口大に切り、軽く塩コショウをする。しめじは石づきを除いて小房に分ける。
2、フライパンにサラダ油をひき、鶏肉と玉ねぎを炒める。全体的に火が通ったら、白菜、しめじ、にんじんを加えさらに炒める。
3、野菜がしんなりしてきたら、一度火を止め、小麦粉を加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
4、火をつけ、バター、牛乳、コンソメを加え10分ほど煮込む。塩コショウで味を調整すればできあがり。

◆食材のキレイ効果◆

∞鶏肉∞
鶏肉の良質なたんぱく質は、病後の体力回復にも効果を発揮します。
ビタミンAが豊富で、牛肉や豚肉の数倍含まれていると言われています。
ビタミンAは粘膜を強くし、細菌感染を防ぎ、がんにならないための健康維持に役立つとされています。

∞白菜∞
身体の抵抗力を高めるビタミンCと高血圧予防に効果のあるカリウム、食物繊維が豊富です。特に芯や外葉の部分は栄養価が高いので、煮込み料理にして柔らかくして食べましょう。煮た白菜には体の中の余分な熱を冷ます働きがあるので、熱のある時などにおすすめです。
塩漬けにすると乳酸菌などのお腹にいい腸内細菌ができるので、整腸効果がアップします。

∞にんじん∞
にんじんには、ビタミンA(β-カロテン)で、皮のすぐ下にたくさん含まれおり、油で炒めて食べることによって体内への吸収率が高まります。β-カロテンには、すい臓ガン、肺ガンなどの喫煙に関するガンや動脈硬化を抑える効果 があり、血中のカロテン量が多いとガン発生率が低くなるといわれています。
また、にんじんを1本の半分食べればのβ-カロテンの一日の所要量を摂取できるといわれている。その他にも、カルシウムや食物繊維を含んでいるため、おろし汁をコップ半分ほど毎日飲みつづけると貧血や食欲不振、強壮、心臓病などに効果的です。

∞玉ねぎ∞
血液をサラサラにして動脈硬化を予防する効果があります。また、疲労や食欲不振、不眠、精神不安定、精力減退などに効果が期待できます。

        Lin_nbk10_3

                   ↓2つのランキングに参加しています↓   

                にほんブログ村 料理ブログへ

                   クリックしていただけると嬉しいです^^

                       訪問ありがとうございました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明太ポテトサラダ

お酒のおつまみにもピッタリ^^居酒屋メニューです!

ついつい箸が進んでしまう一品です♪

Img_4453

材料

じゃがいも 2~3個
明太子 1腹分
マヨネーズ 大さじ4

作り方

1、じゃがいもはよく洗い、皮がついているまま、包丁で数カ所切り込みを入れ、よくぬらしたペーパータオルで1個ずつ包み、さらにラップで包む。レンジ(600W)で7分加熱する。
2、明太子はほぐし、マヨネーズとまぜておく。
3、レンジで加熱したじゃがいもが触れられるくらいまで粗熱を取ったら、皮をむく。
4、じゃがいもは一口大に切り、軽くマッシュして2と混ぜ合わせればできあがり。

◆食材のキレイ効果◆

∞じゃがいも∞
じゃがいものビタミンCが粘膜を丈夫にし潰瘍や風邪を予防。メラニン色素の生成を抑え、シミ・ソバカスを防いで肌にハリとツヤを与え美肌に。
また、カリウムも多く高血圧を予防し、むくみもとります。さらにビタミンB1も含みますから、疲労回復にも有効です。

∞明太子∞
明太子にはタンパク質や、各種ビタミン、DHA(ドコサヘキサエン酸)などが豊富に含まれています。
ビタミンの中でも、明太子に特に豊富に含まれるビタミンEは坑酸化作用を持ち老化防止に効果が期待できます。
また、腰痛、肩こりの緩和などに効果があるビタミンB12や、ビタミンCを非常に多く含むことも特徴です。

        Lin_nbk10_3

                   ↓2つのランキングに参加しています↓   

                にほんブログ村 料理ブログへ

                   クリックしていただけると嬉しいです^^

                       訪問ありがとうございました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫とカラス

今日、公園で、木に登った猫と、木にとまったカラスがいました。

1メートルくらい離れて並んでいる木に猫とカラス。

なんともかわいい^^

たぶん、猫がカラスを狙っているように見えました。たぶんまだ若い猫ちゃんだったと思います。

Photo

狙われたカラス。

Neko

カラスを狙う猫。

でも、カメラ目線。

ちょっとむぅたんに似てる^^

そんな今日この頃でした~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母の味♪我が家のかぼちゃのすいとん

地方や、ご家庭によってレシピは様々ですが、私の母の作るすいとんは、味噌仕立てのかぼちゃだけを使ったすいとんです^^

肌寒い季節にぴったりの、体が温まるスープです♪

Img_4374_2

材料

かぼちゃ 1/4個
小麦粉 100g
水 50ml
塩 小さじ1
だし汁 1200ml
味噌 大さじ2

作り方

1、かぼちゃは一口大に切る。
2、ボウルに小麦粉と塩、水を入れ菜橋でよくかき混ぜておく。
3、鍋に、だし汁、かぼちゃ、味噌を入れかぼちゃが柔らかくなるまで煮込む。
4、2を適量をスプーンですくい、3に落としていく。
5、5分くらいそのまま煮込めばできあがり。

ちなみに、我が家のすいとんは、かぼちゃの形が崩れるまで煮込みます^^

◆食材のキレイ効果◆

∞かぼちゃ∞
かぼちゃには抗酸化ビタミンと呼ばれるビタミンC・Eが豊富で、コレステロールを減らす働きがあります。また、豊富な食物繊維もコレステロールの排出を促し、血糖値の急激な上昇を抑えてくれます。さらにかぼちゃは抗酸化作用の高いβカロテンを多く含み、ビタミンC・Eと一緒にとるとさらに抗酸化力が高まって、シミ・シワを防ぎ、風邪予防や老化予防などに効果が期待できます。

∞味噌∞
味噌の代表的な効果は、がん予防、コレステロールの抑制、消化促進、整腸作用、胃潰瘍の予防、美容効果、脳の活性化、老化防止、基礎代謝の促進などがあります。
また、大豆に含まれるフラボノイドの一種である『イソフラボン』は、更年期の、特に女性ホルモンに働きかけ、骨粗鬆症の予防や美肌・美白の効果があります。

        Lin_nbk10_3

                   ↓2つのランキングに参加しています↓   

                にほんブログ村 料理ブログへ

                   クリックしていただけると嬉しいです^^

                       訪問ありがとうございました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とっても美味しいおでんつゆ

最近めっきり冷え込みますね。。。

そんな日はほっこりおでんなんていかがでしょうか!?

そんなわけで、我が家は、今晩は、おでんにしました♪

おでん種は松陰神社にある「おがわ屋 」さんで購入^^

Img_1864e57cd

40種類もの無添加・無着色の手作りおでん種が売っている、おでん種の専門店なんです!

たくさんあって何を買おうか迷っちゃいますよ~

Img_1861d44c5_2手づくりおでん種 おがわ屋 
世田谷区若林3-17-10
03-3414-7914
10:00~19:00 日曜・祝日定休

お近くの方は是非、食べてみてください!とっても美味しいですよ☆

Img_4367_2

材料

お好みのおでん種

つゆ
○だし汁  1650cc 
○料理酒  50cc 
○砂糖  大さじ1 
○みりん  大さじ1 
○塩  大さじ1弱~大さじ1 
○醤油  大さじ1 

作り方

1、大根は下ゆでしておく。(十字に切り込みを入れておくと味がしみこみやすいですよ~)卵はゆで卵にしておく。材料を食べやすい大きさに切る。
2、○とおでんの具を煮込む。一度冷まし、食べる直前に温めなおしたら完成!一度覚ましたほうが、おでん種につゆがしみこみます^^

 
こんにゃくいれるの忘れちゃいました。。。(汗)

        Lin_nbk10_3

                   ↓2つのランキングに参加しています↓   

                にほんブログ村 料理ブログへ

                   クリックしていただけると嬉しいです^^

                       訪問ありがとうございました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶりの照り焼き

和食の定番メニューのぶりの照り焼きのレシピです^^

Img_4357_2

材料

ぶりの切り身  2~3切れ
サラダ油  適宜
○しょうゆ 大さじ2
○みりん 大さじ2
○酒 大さじ2
○砂糖 大さじ2

作り方

1、熱したフライパンにサラダ油をひき、ぶりの皮を下にして焼き色がつくまで焼いたら、裏返し、中まで火が通るまで中火~弱火で焼く。
2、1にあらかじめ混ぜておいた○を加え、弱火で煮詰める。汁気がなくなってきて、照りがでてきたらできあがり。

手順2でタレを焦がさないように注意しましょう!

◆食材のキレイ効果◆

∞ぶり∞
ぶりは、コレステロールの代謝促進や肝臓強化に優れた効果を発揮することで話題のタウリンが豊富です。中でも血合部には普通肉の3倍量も含まれています。
特記すべきものにパルミトオレイン酸(POA)が豊富であることがあげられます。これには脳の血管に栄養を補い、血管壁を丈夫にする働きがあるとされる成分です。

        Lin_nbk10_3

                   ↓2つのランキングに参加しています↓   

                にほんブログ村 料理ブログへ

                   クリックしていただけると嬉しいです^^

                       訪問ありがとうございました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豚バラ肉と大根の煮物

これからの季節、大根が美味しくなってきますね〜♪

我が家では定番のレシピです!

大根、たくさん食べられます^^

今回は豚バラ肉を使いましたが、鶏肉でも美味しいですよ〜

Img_4354_2

材料

大根 10cmくらい
豚バラ肉 150g
だし汁 2カップ
◯しょうゆ 大さじ1
◯みりん 大さじ1
◯酒 大さじ1
◯ナンプラー 小さじ1
水溶き片栗粉 適宜
小口ネギ 適宜

作り方

1、大根は一口大に乱切りに、豚バラ肉は食べやすい長さに切る。
2、熱したフライパンに、油(いつもより少なめでOK。豚バラ肉から油がでるので。)をひき、豚バラ肉を炒め、色が変わってきたら、大根を加え、中火〜強火で大根に少し焦げ目をつける。
3、2にだし汁を加え煮る。大根に箸が通るくらいの柔らかさになったら、◯を加え、10分ほど弱火で煮たら、水溶き片栗粉でとろみをつけてできあがり。お皿にもりつけ、たっぷり小口ネギをのせて召し上がれ~

ポイントは、may煮物には欠かせないナンプラーと、大根に少し焦げ目をつけることです。焦げ目がつくとなんだか美味しそうに見えますよ^^

◆食材のキレイ効果◆

∞大根∞
大根おろしは食物の消化を助け、身体の中にたまった汚れなどをとってくれます。
また、食物繊維の整腸作用で胃の弱い人や便秘の人に効果があります。また、辛み成分の殺菌作用とビタミンCで、風邪に効くといわれています。

∞豚肉∞
豚肉はビタミンB1が豊富で、牛肉の約10倍もあります。豚肉のビタミンB1は、糖質の代謝や神経の働きに関係している栄養素のため、疲労を回復したり、イライラを防いでくれたりする効果があります。

        Lin_nbk10_3

                   ↓2つのランキングに参加しています↓   

                にほんブログ村 料理ブログへ

                   クリックしていただけると嬉しいです^^

                       訪問ありがとうございました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洋風野菜炒め


野菜炒めを作る時は、決まって冷蔵庫の余った野菜の後片付けなのですが、

今回はブラウンマッシュルームが残っていたので、いつもの野菜炒めをアレンジして洋風にしてみました♪

Img_4337


材料

キャベツ 1/4個
にんじん 1/3本
もやし 1/3袋
玉ねぎ 1/2個
ブラウンマッシュルーム 8個
ベーコン 3枚
ウインナー 4本
◯白ワイン 大さじ2
◯コンソメ 小さじ2
◯バター 大さじ1
塩こしょう 適宜
オリーブオイル 適宜


作り方

1、食材は適当な大きさに切る。
2、熱したフライパンに、オリーブオイルをひき、火の通りにくい食材から順に炒める。
3、全体的に火が通ったら◯を加え炒め、塩こしょうで味を調整すればできあがり。

食材のキレイ効果

∞キャベツ∞
美肌作りに欠かせないビタミンCたっぷり!
キャベツ約2枚分がレモンの半個分のビタミンCに匹敵します。
キャベツの成分は、便秘に効き目が有るため、吹き出物を防いでくれ、美肌効果が有ります。

∞にんじん∞
にんじんには、ビタミンA(β-カロテン)で、皮のすぐ下にたくさん含まれおり、油で炒めて食べることによって体内への吸収率が高まります。β-カロテンには、すい臓ガン、肺ガンなどの喫煙に関するガンや動脈硬化を抑える効果 があり、血中のカロテン量が多いとガン発生率が低くなるといわれています。
また、にんじんを1本の半分食べればのβ-カロテンの一日の所要量を摂取できるといわれている。その他にも、カルシウムや食物繊維を含んでいるため、おろし汁をコップ半分ほど毎日飲みつづけると貧血や食欲不振、強壮、心臓病などに効果的です。

∞玉ねぎ∞
血液をサラサラにして動脈硬化を予防する効果があります。また、疲労や食欲不振、不眠、精神不安定、精力減退などに効果が期待できます。


        Lin_nbk10_3

                   ↓2つのランキングに参加しています↓   

                にほんブログ村 料理ブログへ

                   クリックしていただけると嬉しいです^^

                       訪問ありがとうございました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のむぅたん♪


最近ほんと寒いです。。。

なんだか、秋を通り越して冬になってしまったような感じです。


我が家では寒さに耐えきれず最近は暖房をつけています。


暖房の風が一番あたる温かい場所をむぅたんは見つけて、そこでいつも寝ています☆

これはいつものお決まりの寝相です^^


Img_4310


そんなわけで、今日のむぅたんでした〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »